本日の施工事例の紹介は、名古屋市のお客様からの依頼で、ニュービートル天張り張替え です。

施工前の状態はこちら。

ニュービートル天張り張替え前

ニュービートル天張り張替え前

輸入車お馴染みの症状で、天張りの垂れた隙間からウレタンがポロポロと落ちてきて、とても不快な状態です。

同系色の生地に張替えて綺麗にします。

ニュービートル天張り張替え中

こびりついたウレタンをボードから剥がしてきれいにした状態。

ニュービートル天張り張替え中

生地とボードの両方にボンドを塗布して十分に乾燥させたのちに、かぶせてセンターを合わせます。

ニュービートル天張り張替え中

かぶせた生地をカットして、ボードの裏側に巻き込めるようにトリミングを行います。

ニュービートル天張り張替え中

各部にテンションを加えながらシワが出ないように生地を張ります。

最後に小物パーツを取り付けて完成です。

施工後の状態はこちら。

ニュービートル天張り張替え後

今回の張替えは、脱着無しの天張り単体の持ち込みでしたので、生地込みで¥29,800(税込)での施工でした。

ニュービートル以外の張替え料金は、お問い合わせください。

使用生地は自動車用の米国連邦FMVSS302難燃適合品で、接着剤もトルエン、キシレン、可塑剤を使用しておらず、環境に優しい接着剤を使用しています。

耐久性についても、耐熱性に優れており、純正品の様に数年で剥がれてしまうことはございません。

当面は、天張りの張替えについては、天張り本体の持ち込みに限らせて頂いております。

一部車種は、預かりでの張替え対応可能ですので、お問い合わせください。

交換とリペアの違いとは?

出張施工も可能な修復・リペアサービスです。交換と比べて数分の一の費用で、安く・短納期仕上げで提供しております。対象物や修復箇所によっては、新品と交換すると高価であるため、弊社のリペア製品と技術はコスト面や品質ともに満足いただけると自負しております。

しかしながら、交換と同等の仕上がりをイメージされご希望に沿えない場合もあり、そのような場合は交換をお勧めしております。(例えばオリジナル形状・模様・色合い・質感は100%同じにはなりません)。
リペアの仕上がりの品質については、ブログにアップしている施工事例を参考に、若しくは直接お問い合わせください。

施工受付の際には、申込書・承諾書等ご記入にご理解頂き正式に受注させていただいております。
施工承諾書の内容はこちら

作業予約の受付は、持ち込み日時が確定したお客様から作業を行っております。
問い合わせから時間がたちますと、回答した施工日時と工期はお約束できませんのでご了承くださいませ。

トータルリペア彩生工房では、自動車内装部品のリペアを、車両持ち込み、出張施工、部品郵送で修理を承っております。

出張範囲は、知立市牛田から30分以内が目安です。

車両持ち込みのお客様には、無料で代車をお貸ししております。(要事前予約)
日中は出張施工で不在が多いので、事前連絡頂ければありがたいです。

出張対応エリアは、知立市,刈谷市,安城市,高浜市,碧南市,豊田市,名古屋市,岡崎市の西三河周辺です。
お気軽にお問い合わせください。
(エリアによっては近隣パートナー様をご紹介する場合もございます)